私は2011年1月、25歳の時初めて大家になりました。

その後、約半年間で2棟を購入し、計3棟(76部屋)のマンションオーナーになりました。オーバーローン(物件価格+諸経費込みでの借入)が 難しいといわれている昨今ですが、3棟すべてオーバーローンの融資を受けました。

このように言うと、「実家が資産家なんですか?」などとよく聞かれますが、うちの実家はどこにでもある普通のサラリーマン世帯ですし、私自身もごくごく普通のサラリーマンでした。貯金もほとんどなく、もちろん担保物件などはありませんでした。

今でこそ総資産3億6000万・3棟(76部屋)の大家になりましたが、当然ここまで順調だったわけではありません。

22歳の時「大家になりたい」と本気で思い転職。当然転職したばかりですから融資なんてつくはずもなく、手っ取り早く資金を増やしたくてFXの世界へ。本を買ったり、セミナーへ出たりして一生懸命自分なりに勉強しました。時には1回30万円もする「プライベートセミナー」なんていうセミナーへ参加したこともあります。しかし、一向に結果がでません。そんな時、サブプライムローン破綻・リーマンショックなどで大損。正確に数えてはいませんが多分500万近くは損したと思います。

それに比べ不動産投資は非常に安定的な投資だと言えます。毎月のように入ってくる家賃収入。寝てても月末になれば家賃が入ってきます。いわゆる不労所得です。またリスクもあらかじめ限定できることも不動産投資の長所でもあります。

しかし、不動産投資と一言に言っても、物件探し、物件の見極め、銀行探し、融資交渉、不動産業者(売主)との交渉。購入した後も入居者募集・管理があります。常に不安がつきものです。不動産投資をしたいと思っていても、「何からはじめていいかわからない」とお悩みの方も多いと思います。私自身もまたそうでした。

そんな不安・悩みがひとつでもなくなり、一人でも多くの方がサラリーマン大家さんになれればと思いこのサービスを始めました。

株式会社キャピタルインベート

住所 新潟県新潟市中央区東大通2-1-20 ステーションプラザ新潟ビル7F
設立 2011年6月
代表取締役 本多 優
資本金 500万円
事業内容 不動産賃貸業 コンサルティング

関連企業  株式会社リーシング新潟
(許可番号:宅地建物取引業 新潟県知事(1)第5127号)


1985年7月 新潟生まれ
2003年3月 新潟県立新潟商業高校卒業
2004年4月 株式会社リクルート新潟支社 HR事業部入社
2008年1月 新潟のハウスメーカーに入社
2011年1月 25歳の時、新潟市内3LDK×16部屋 RCマンション購入
2011年5月 新潟市内3DK×12部屋・2DK×12部屋 計24部屋 RCマンションを購入
2011年6月 株式会社キャピタルインベート設立
2011年7月 新潟市内3DK×36部屋 RCマンションを購入
2011年12月 ハウスメーカー退社
サラリーマン大家を目指す方に向けた支援サービス、「サラリーマン大家になる」をスタート

 

7ヶ月というスピードで現在、3棟(76部屋)所有。総資産は3億6000万円
家賃収入460万円/月(満室時)銀行への返済180万円/月(家賃収入ー返済=280万/月)
月間平均入居率98.2%

このページの先頭へ